低血圧 女性 朝が弱い

 

低血圧は実は女性が多く該当するようです。…考えてみれば当然かもしれませんが、タイトルのように5人に1人の女性は現在低血圧で悩まれているようです。ただ低血圧というのは一見高血圧よりも良いのでは?と思う人もいると思いますが、どうやら違うようです。

 

低血圧の出来事でちょっと聞いたお話し

実際コレはワタシの知り合いの母親が少し記憶が曖昧だった時期があったようです。
その方がなぜ記憶が曖昧だったのかというと、「同じことを何度も言う」これがあったようです。

 

当初はボケが始まったのかな?
という感じで家族は見ていたらしいですが、あまりにも多くても更に怒りやすくなったということが
あり、「なにか変だ…」と思い病院に連れていったそうです。

 

すると、「脳の病気」だったそうです。
詳しくは覚えていませんが、脳の神経の問題で発見が遅れていたら、そのまま亡くなっていた
可能性が高いと医師に告げられたそうです。

 

幸い体調は落ち着き回復していったらしいですが、この後少し興味深いことを聞きました。
「低血圧の人のほうが病気にかかると高血圧の人よりもダメージが大きい」
とのことです。

 

低血圧だと一見、倒れたりしても低いから高血圧の人よりも倒れにくいと思いがちですが、
もし低血圧の人が血圧が原因で倒れることがあるとダメージが深刻になる可能性が高く、
いわゆる死や後遺症が残る可能性が高いらしいのです。

 

ワタシ自身低血圧なので、コレは少しゾッとしました。

 

そして、その時今回の母親の方も低血圧で普段は100もなかった人がその時は160くらい上が
あったらしく、普段血圧が低い分その反動が大きいとのことでした。

 

低血圧の人はおそらく、身体がだるい事が多く中々疲れがとりにくいという特徴を持っていると思います。
ただだからといってムリに血圧を上げようとするのはよくないようです。

 

もし、ワタシも血圧は段々と良くなり今では上が100以上行くこともあるので、徐々に治すべきです。
ただいろんな意見で「血圧は遺伝は関係ない」と書かれていますが、私はそう思いません。

 

大人で年齢を重ねていった今でようやくそうなってきたので、やはり血圧を上げるのはカンタンではなく
先天性な部分のウエイトがとても大きいように実感します。

 

生活習慣も重要と良く聞きますが、それで改善させるのは経験上数年はかかると思います。
ですので、自身の体調を過信せずにムリせず対処することが必要だと思います。