低血圧 朝起きれない 光目覚まし時計inti

光目覚まし時計

 

 通常の目覚ましとは違う!
 光目覚まし時計intiとは朝が弱い人が満足できる時計です。
 通常の目覚ましと違う点は名前の通り音ではなく光で目が覚めます
 その違いはなんなのか?それは朝日をイメージして作られた点です。
 この朝日により、低血圧で血圧が上がらない人もストレスなく起きることが出来ます。

 

 

低血圧で朝起きれない人の特徴

 

時々サイトを検索すると「低血圧 朝起きれない うそ」などと検索ワードが出てくることがあると思います。

 

これに関して低血圧の私からすると
このワードこそが嘘だと思います。

 

私は幼少の頃から低血圧で朝起きようとしても朝目覚めることはできるけど、起き上がるのに時間が必要でした。
頭がクラクラしたり、チカチカしたりして視界がぼやけたりしておりました。

 

この症状は私の母親も同じことを言っており、私も母親も低血圧です。
だいたい数値的には上が96,7で下が55前後です。

 

今は大人になって105くらいに上がなったためまだおきやすくなりました。

 

しかし、血圧によって朝が起きれないのは嘘だといっている人はきっと「想像でしか考えていない」だけだと私は思っています。

 

実際ガンや腰痛、花粉症など病気は人それぞれ色々持っていると思いますが、なっていない人はその人の気持ちや体調などわかるはずがありません。ネットではそんな”理論と想像”でしか記載されていない記事も多くあるように見受けられるので、私としてはとても残念だと思うことがあります。

 

 

 

ちなみに血圧と言うのは身体の血を送り出すポンプ作用があることは有名ですが、低血圧の人はその際にエネルギーを発揮しにくいので、「怒りにくい」ことでも有名ですね。逆に高血圧の人は頭に血が昇りやすいからキレやすいとも言われていますね

 

このように、血圧で性格的な部分にも影響は若干出てくると思います。

 

ですので、低血圧で朝が起きれないという人はリアルにいるのは間違いないです。
少なくとも私はそのうちの1人ですし、急に起きようとすると頭が真っ白になった経験もあるので
少しずつ徐々に起きるように心がけています。

 

 

もし、低血圧なお子様が居てその子が中々起きるのが遅くて困っているという親御さんがいましたら、その時はムリに起こしてしまうと危険な場合もあると思いますので気をつけてください。私の小学校のときはそういった経験をしたことがありますし、お子さんによってはそういう説明が苦手な子もいると思います。

 

光目覚まし時計の特徴

 

原型は朝日による人間の本能的目覚めをベースに作られています。
まず人は目覚めて体内時計をリセットするためには、
2500ルクス以上の照度が必要とされています。
このルクスというのはいきなり聞いても「えっ、何?」とわからないと思います。
まずは下の図をご覧ください。

 

 

明るいイメージのあるコンビニでも1500ルクス。
一般の家庭の証明でも700ルクス。
通常で2500ルクスの光を出すのは困難であります。
これはintiの改良を重ねた今回の光時計では3500ルクスの放出が可能になりました。

 

ただ明るさが強いといっても、証明のような目に刺激の強い強い光ではなく
太陽光の光の質で3500ルクス以上最高20000ルクスの光で目が覚めるような仕組みになっています。

 

光目覚まし時計intiの使用のやり方

 

光目覚まし時計の操作方法はパソコンのような難しい設定方法はございません。
比較的カンタンでイメージがつきやすい操作方法になっています。
下の図をごらんください。

 

 

光量やタイマーの設定が主になります。
このため、まずは光を調節しながら試しにどのくらいのルクスが一番目覚めやすいかを
試しながら、適した時間と光量でスッキリ目覚めることが可能になっています。

 

使用感は徐々に光が増し、自然に目が覚めていくというイメージです。

 

ちなみにスマホとの連動も可能でアプリからも設定ができます。

 

次に大きさですが、下の図のにようになります。

 

 

思っていたよりも大きくないと思います。
そのため設置場所は机の上や床、あるいはぶら下げての使用も可能です。

 

 

 

メディアでは話題の商品で人気が高い。

 

 

上記はいままでニュースや雑誌で取り上げられた一部の番組や雑誌を載せました。
知名度も高くなりつつあり、人気も上がり使用者の意見も多く載せられています。
一部として、下の口コミレビューがあります。
実際の体験者たちの感想を集めました。

 

 

口コミレビュー

 

 

毎朝気持ち良い目覚め☆

 

朝が弱いのが悩みで、なかなかスッキリ目が覚めないことが苦痛でした。
そんなときこの商品を使用してみました。
蛍光灯のような光とは違い、朝日の光で自然に目が覚めるような
気持ちの良い目覚め方で、目の覚めと同時に身体もスッと起き上がれました
価格が少し高かったのですが、その日の1日の流れを決める朝には
変え難いものがあり、買って良かったと思っています。


 

 

私にはピッタリ!

 

何日か使用してみての感想では、OKでした。朝日の目覚めは悪くないです。
外が雨や雪の日も関係なく、目覚めます
スマホのアラームなども連動して使うとなお完璧!


 

 

アラームがもう嫌!

 

通常はなかなか布団が出れず、カーテン開けて30分近く光浴びてから
目覚めていた。
ただこれを使い始めてからは10分ほどでスッキリするよう目覚めれてる。
アラームが嫌だったので、嬉しいです。


 

ほかにも多数口コミはあったのですが、今回は例として
3つ載せました。詳しくは公式HPにも載っていますので、そちらをご覧ください。

 

ただこの商品の値段は
税込送料無料で24800円と少々高く感じられる人もいると思います。
そのような人のために下記のようなサポートがあります。

 

 

おすすめな人

 

・朝が弱くてどうしても起きられない
・遅刻気味の人
・不登校のお子様を持ちお悩みの親子さま
・体調が優れない人
・毎日元気が出ない人
・心気一転リフレッシュして人生を変えてやる!と思ってる人
・朝型人間になり、勉強や仕事を頑張りたいと思ってる人

 

上記のような人にはあてはまる商品です。

 

商品サポート

 

 

 

このほかにも故障や修理の1年間の保障も加えてあります。
もし

 

・試してみたいけど高価だから悩む…
・わたしに合うのかなぁ…
・ホントに効くのだろうか…
・使用してみるだけしてみたい…

 

などを思われている人は
この特典を利用し、ぜひ1度ご使用していただくことをおススメします。

 

なお全額返金の仕方は下記に明記させて頂きます。

 

 

 

最後に

 

 

以上で光目覚まし時計intiの説明は終わります。
今回は低血圧で朝起きれない人のための商品案内でしたが、
私自身もそのため、書かせていただきました。

 

あまり、このような悩みがない人はわからないと思いますが、
低血圧の人間、私で言うと上が100を切って95前後ですが、
体質上、起きにくいのは確かです。

 

身体の構造上、血圧が上がりにくいため血流が身体を巡らず
ムリに立とうとすると立ちくらみます。

 

ですが、こちらを使用するとまず目が覚めるのでそのままお布団に入りながら
手足の指先を充分に動かしながら血流を良くして起き上がれば
スッと5分、10分ほどで可能になるケースが高いです。

 

機会があればお試しください。